■ Dアカデミー東北が産官連携組織「ICT東北推進協議会」と共にICT土木を推進

2018.5.30
情報通信技術(ICT)を活用した建設工事の生産性向上の動きが全国的に加速する中、秋田県五城目町をICT研修の拠点にしようと、県内の民間企業や業界団体、県などが28日、産官連携組織「ICT東北推進協議会」(会長・村岡淑郎県建設業協会会長)を立ち上げた。町内の既存施設を生かし、技術習得を目的とした研修会を8月から開催。受講者は全国から募り、地域活性化にもつなげたい考え。
詳細はこちらを御覧ください。
    ↓

http://www.sakigake.jp/news/article/20180529AK0006/

 

■ 総務省消防庁と災害時の情報収集活動の協定を結びました。

2018.4.01

「災害時における無人航空機による情報収集活動(撮影等)に関する協定」を
我々Dアカデミーアライアンスの中で4社が協定の締結を行いました。
 
●Dアカデミー関東埼玉校 : 株式会社ジュンテクノサービス
●Dアカデミー関東東京校 : Dアカデミー株式会社
●Dアカデミー近畿大阪校 : 株式会社未来図
●Dアカデミー北陸金沢校 : 有限会社エルダーシステムコンサルタンツ 
 
自然災害や地震が発生した時に消防庁からの依頼で情報収集活動に参加します。
災害は無いに越したことは有りませんが、もしものときには情報収集の活動を
させて頂きます。
 
消防庁との協定先一覧リスト
 http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/h30/03/300327_houdou_2.pdf


■ JAPAN DRONE 2018に出展します。

2018.3.22-3.24

今年も日本最大のドローンの祭典、JAPAN DRONE 2018にブースを出店します。昨年は9校で参加しましたが、今年は北海道から沖縄まで15校で参加します。今年はスクールの案内だけでは無く、色いろな機材も展示する予定です。
是非お越しください。
http://www.japan-drone.com/

japan-drone2018

 


■ Dアカデミー福岡校・埼玉校から開発商品をJPAN DRONE2018に出品

2018.3.22-3.24

福岡校からは災害時の創作に役に立つ強力なLEDライトを出品します。
これまでの災害現場での活動の結果必要性を感じて開発しました。

また埼玉校からはVR動画が撮影可能な「ドリロボVR」の販売をします。
360度カメラの撮影で観光名所紹介、リフォーム物件の案内、旅館の部屋からのパノラマビューも可能です。  

japan-drone2018


JUIDA認定ドローンスクールのDアカデミーアライアンスは北海道から沖縄まで全国15スクールを展開して講習の品質向上に取組んでいます。産業で使用する操縦者にとって何が必要かを徹底して考え抜き、産業活用に資する新技術等の充実した独自の補足資料や自動航行からのトラブルにも対応できる訓練など、知識・技量・応用能力がしっかりと身につきます。

コンセプト

Dアカデミー全国のドローンスクール

 

Dアカデミー全国のドローンスクール
Dアカデミー全国のドローンスクール

ドローンこまち
 
ドローンこまち
Dアカデミーアライアンスのフェイスブックページリンク
JUIDAへのリンク